スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ななこ塗工程

以前BSプレミアムで放送された津軽塗特集で工程が紹介され、それを見て初めて津軽塗の工程を知ったという方がたくさんおられました。実は店の裏にひっそりと工程表をはっているのですがやっぱり動画はわかりやすくていいなー。

ということで、番組では紹介されなかった【ななこ塗】の工程を紹介したいと思います。

13364703340810.jpg

↑まずは菜種の選別。菜の花の種です。転がして形の良い丸い種をふるい落とします。その種を使います。

13364703522781.jpg

↑漆を塗ったところは写真撮り忘れちゃいました、、。漆を刷毛で塗り、その上に先ほどの種を蒔きます。

13364703690342.jpg

↑一日乾燥させた後、種をヘラではがします(乾かす日数はひとそれぞれ、剥ぐタイミングがポイント☆乾かしすぎると種の殻がついてしまいます。早すぎると漆が乾いていないので漆も剝がれてしまいます)

13364703801543.jpg

↑種が漆を吸い上げるので、剥いだ後はこのようにクレーター状になります。

今はこの状態で乾かしているので、そのあとの工程はまたアップします!(塗り重ねて研ぎだします)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

landprotect

Author:landprotect
☆LIFE IS BET☆
島守宏和
長岡造形大学彫金科卒業後、青森県弘前市にて津軽塗を学ぶ。現在は津軽塗×SILVERのブランド「LANDPROTECT」を立ち上げ地元青森県八戸市にて日々制作してます。


歴史ある伝統の可能性を求め、技術を継承し、
現代のライフスタイルに調和したものを生み出していくこと。
伝統工芸品の価値を、さらに高めていくこと。
そして、日本人の美意識を守りながら未来を作ること。

それが、LANDPROTECTのめざすモノ作りです。



下記リンク

LANDPROTECT ホームページ
LANDPROTECT facebookページ
LANDPROTECT オンラインショップページ

もご覧ください。

LANDPROTECT
お問い合わせは landprotect.shop@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。